スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーそして精油

アロマテラピーでストレスフリー

アロマテラピーという言葉は、二十世紀に入ってからフランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセによって作られた造語です。
アロマは芳香、テラピーは療法を意味するフランス語が合体してできています。
ちなみにこれを英語で発音するとアロマセラピーとなります。

植物の香り成分を抽出し濃縮したものが精油(エッセンシャルオイル)です。
アロマテラピーはその精油を使用して行なわれます。
植物の力を借りて、リラクゼーションやストレスケア、他にも美容や健康維持、疲労回復に役立てることができます。

ひとつ代表例として出しておきますと、ラベンダーが有名ですね。
効果としては、鎮静や弛緩効果があります。
例えばラベンダーをアロマバスとして入浴すると、その香りが脳に伝わりストレスを鎮め、体に吸収された有効成分が筋肉の緊張をほぐしてリラックスさせてくれます。
そんなことからラベンダーはストレスや不眠に効果があると言われているのです。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : アロマテラピー

プロフィール

massageforce

Author:massageforce
身体にも心にも効果のあるマッサージを皆に伝えて行きたいです!

検索フォーム
ブログパーツ



ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

スカウター : マッサージでストレスフリー

フィードメーター - マッサージでストレスフリー

  • SEOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。