スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブティーそしてハーブ

ハーブティーの効用

ハーブティーは、精油とはまた違った方法で植物の力を体内に取り入れる方法です。
精油を用いると植物の油溶性の成分を取り込めます。
そして、ハーブティーを飲むということは水溶性の成分を取り込めるということです。

ハーブティーの効用は二種類。
飲用により、有効成分を内服することができるということと香りの吸入効果が得られるということです。

得られる効能は種類によって違いますが、肝臓、胆のうの修復および機能亢進とそれにともなう強壮、発汗、保湿、抗アレルギー、消毒、抗菌、鎮痛、消化器系機能調整、中枢神経系(脳)機能調整など様々です。

ただし、ハーブティーで得ることのできる有効成分は主に水溶性ですので、尿と一緒に体外に排出されてしまいます。
そのため、ハーブティーを活用する際は、一度にたくさん飲むよりも数回に分けて飲んだほうが効果的と言えます。

抽出時間・温度はハーブによって異なるのですが、一般的には95度以上の熱湯で、花部、葉部の場合なら3~5分、もしくは硬い根や実なら10分以上かけて抽出してください。
その間は、有効成分が揮発して逃げないように、ふたをすると良いですよ。

また、好みや効能によって、自分でブレンドするという楽しみもあります。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ハーブ ハーブティー

プロフィール

massageforce

Author:massageforce
身体にも心にも効果のあるマッサージを皆に伝えて行きたいです!

検索フォーム
ブログパーツ



ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

スカウター : マッサージでストレスフリー

フィードメーター - マッサージでストレスフリー

  • SEOブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。